2004年12月10日金曜日

Cafe with Video

Cafe with Video
28.-31 Dec2004

28日より4日間、渋谷のファイドロス・カフェにて液晶ビデオモニタを使った
イルミネーションを店内にて展示しています。
29日にはカフェの3周年パーティがあり、
瀧健太郎は31日に年越しカウントダウンに小さなパフォーマンスを行う予定です。
:ファイドロスカフェ

2004年11月10日水曜日

"Videoart/ Praxis"

"Videoart/ Praxis"--Phaidros Cafe Video Showing
21th Nov 2004, at Phaidros Cafe, Shibuya, Tokyo

2年間のドイツ研修を経て、帰国第一弾企画はファイドロスカフェにて、ヨーロッパ各地で、研修中にリサーチしたことなどを挟みながら、2004年のビデオ作品を一挙に紹介します。ビデオアートを実践とする作者の意気込みを感じるこのイベント!是非お足をお運びください。上映予定作品:虚構の砦(完全版) 32分、11ユーロ(25分)、時間・運動・映像(10分)、その他。

11月21日(水)開始20:00(19:30オープン) 、\1500(1ドリンク)
作品の上映とアーティスト・トーク
ファイドロスカフェ(東京渋谷)

2004年7月20日火曜日

Project Site Open

Project Site Open
10. Aug 2004
ドイツでの活動などをまとめたWEBサイトがオープンしました。最新ビデオ作品、パフォーマンス、インスタレーション作品などの写真など盛り込んで行く予定です。またプロダクトのリリース情報がいち早く記載されています。
http://www.netlaputa.ne.jp/~takiken/taki/P-index.htm

2004年2月20日金曜日

ichiigaiレーベルに参加

 ドイツ国立メディアアートセンターZKM付属の美術大学HFG主催の音楽と映像のための「一以外 レーベル」の第六弾製品として、瀧健太郎「Sampled」が発売中です。(ダブルCD=VCD+data CD)内容は98年から2003年までのビデオ作品のコンピレーションとその解説などを含めたデータCDです。 WEBサイト上にて、11ユーロにて購入できます。
http://www.ichiigai.com
「一以外レーベル」は2003年スイスのバーゼルでのメディアアート・フェスティバル 「Viper」やベルリンでの「transmediale04」などでレーベルのプロモーションを行いました。その他「一以外レーベル」では映像部門で、 ミヒャエル・ザウプ、音楽CDとしてステファン・フィッシャー、フィリップ・シュルツェなど今後も多くのアーティストの作品のリリースを控えています。ま ずはサイトのチェックを!

2004年1月20日火曜日

TELEPIDEMIC! in Hong Kong!!

TELEPIDEMIC! in Hong Kong!!
28th.Jan. - 15th.Feb.2004 at Videotage, Hong Kong Art Center

テレピデミク!海外巡回展の一環として、香港のメディアアートのグループ 「ビデオタージュ」とのコラボレーションによる「テレピデミク!in香港!!」 が開催されます。香港アートセンターで5つの上映プログラムと、ビデオタージュでは20日間に渡って、参加作家のノーズ・チャン(香港)、ハーラルト・ ブッシュ(ドイツ)、印牧和美(日本)、瀧健太郎の新作インスタレーション2作品「Moment-Movement-Movie(時間-動作-映像)」 「Sein(在る)」も展示されます。
展覧会記録をここで見ることができます。


展覧会サイト ---http://www.videotage.org.hk/2004/events/telepidemic.htm
関連サイト------http://www.telepidemic.org

2004年1月5日月曜日

TELEPIDEMIC! フランス上映

TELEPIDEMIC! in Paris!!
9th - 13th March 2004, at Maison de la Culture du Japon a Paris
, Paris, France
パリの日本文化館でテレピデミク!のプログラム上映及びアーティストトークが行われます。瀧健太郎はすべてのプログラムに出席し、プログラムの解説とテレピデミク!の概要などを紹介します。

プログラム紹介(フランス語)

http://www.mcjp.asso.fr/cadrgen.html